特徴を知る

注射

ボトックスによる副作用は注射をする部位や注入する薬剤の量を調節する事によって回避・軽減は可能となっています。実際に症状が出た際は施術を受けた病院に相談すれば、診察を受けて適切な処置を受ける事が出来るようになっています。

詳しく見る

不安なく顔の悩みを解決

医者

副作用が発生しないか心配で、ボトックス注射を受ける気になれない時には、この施術の安全性の高さについて調べてください。実績が豊富な医師がいるクリニックを見つけるのは簡単ですから、不安を取り除いてからボトックス注射を受ける事は難しくありません。

詳しく見る

アンチエイジングの切り札

注射

ボトックスは副作用も少なく、シワの改善や予防、小顔整形や脚?せなどさまざまな美容目的に活用されている薬剤です。施術自体は注射するだけなので手軽ですが、まずは美容外科クリニックでカウンセリングを受けましょう。

詳しく見る

施術後違和感を覚えたら

女性

ボトックス注射は安全性が高く副作用が少ない施術です。施術後は激しい運動や熱いお風呂など血行が良くなる様な行動は控えましょう。また、もし何か違和感を覚える様であれば放置せずに早めに相談や受診することをおすすめします。

詳しく見る

基本と有益情報

カウンセリング

お得な制度もある

ボトックスで整形したいという人、最低限基本的なことは押さえておくべきでしょう。ボトックスでは、ボツリヌストキシンと言う薬品を使います。細菌由来の成分で、神経麻痺を起す効果があります。これからも分かるよう、ボトックスの効果はこの薬によるもので、効果の出方は薬の質に左右されます。一般的には費用の手頃なお手軽な整形として知られていますが、質のいい薬を使用する場合は相応の値段になるため、過剰出費の注意が必要なことは他の整形と変わりません。そして、できることが多いです。小顔整形としての利用が主だっていますが、ふくらはぎや二の腕に注射すればそこの痩身ができます。痩せにくい部位を細くできるというのは、なかなか貴重なのではないでしょうか。また、注射部位周辺の分泌腺にも効果があり、例えばワキ下に注射すれば汗腺の働きを抑えられます。汗っかきの人には役立つでしょう。とくに夏場は汗の臭いやシミが気になるという人は多いので、ボトックスが救世主となる可能性が高いです。これらのほか、危ない副作用がないことも魅力です。ただ、体質によって薬品の受け付けやすさの個人差が出るため、一般的な量が合わない時に何らかの抵抗反応が出ることはあります。しかし、注射量の調整で解決することが多く、副作用リスクの低いとても効果的な整形には間違いありません。手頃なボトックスをさらにお得に受けたいなら、モニターを募集しているクリニックを探してはどうでしょうか。モニターと言うのはいわゆる「試験者制度」で、実際に施術を受けて効果を確かめてもらうために行っています。試験的と言っても治療はすべて行ってくれるため、実質通院一回分の整形が可能です。この一番の魅力は費用がかからないことで、モニターとして採用されれば小顔整形がタダになるわけです。また、体質による副作用の発生も確かめられます。整形治療の勝手が分からない初心者や、整形経験はあるけどボトックスは初めてという人は、最初は効果を確かめるというのもありでしょう。制度の利用のほか、お金のことが気になるなら全体的な出費を見直すと効果的です。例えば交通費、通院に電車を使う場合はそれが負担になることがあります。もしくは、料金支払いをクレジットカードでしているという人は、手数料などが負担を重くしているかもしれません。ボトックスを今以上に手頃な整形にしたいなら、治療費以外の出費を減らすことを考えてみましょう。交通機関を使わず行ける近くのクリニックにする、使用カードの変更をするなどで、負担が軽くなることが結構あります。副作用なしで出費が最低限となれば、実用性がさらに高まります。